2016-08-01 07-26-48


2016年8月1日の朝食


しそ昆布のせご飯 
大根と水菜とツナのサラダ(昨夜の残り)
味付け海苔
キャベツと油揚げの味噌汁


夜に降っていた雨が上がったと思ったのに、
家を出たら雨が降り出し、
会社最寄駅で地下鉄を降りて地上に出たら
太陽の日差しがまぶしいという朝だった。
そのあと、雨が降り、結局曇りの1日だった。

子供の頃、夏になると夕立がよく降っていたものだ。
私は幼稚園児の頃から鍵っ子で、
古い家に住んでいた小学校の低学年の頃、
夕立が降ってくると木の雨戸を閉めて
薄暗くなった家の中で一人過ごしていた。

兄と姉がいたけれど、それぞれ5歳ずつ離れていたので
ほとんど一緒にいることはなかった。
親は姉が私の面倒を見ていると思っていたのかもしれないが、
私はいつも一人だった。
一人だったけれど、身近にはいつも
鳥や魚やカエルやヤドカリやカタツムリなどの友達がいた。
気楽で楽しい子ども時代だった。


にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村

AD